トップページへ個人情報保護法ページへ会社概要へ

▼融資審査の乗り切り方 NEW!!

企業再生sell&leaseback 融資審査の乗り切り方

▼当社の新サービス

企業再生sell&leaseback 完全個別守秘相談

企業再生sell&leaseback アドバイザリー契約

▼資金調達について

企業再生sell&leaseback 新規融資を勝ち取るには?

企業再生sell&leaseback リスケジュールを実現するには?

企業再生sell&leaseback 借入が受けられる極意

▼メディア掲載情報

企業再生sell&leaseback メディア掲載情報

▼メールマガジン登録

企業再生sell&leaseback メールマガジン登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
『まぐまぐ!』から発行しています。

『まぐまぐ!』にて殿堂入りとなりました!

▼当社の商標登録

企業再生sell&leaseback 商標登録を取得しました

▼こんなに違う!!競売と任意売却!!

競売とは?

競売されてしまうとどうなる?

競売の流れって?

競売手続きが進行中のあなたへ

任意売却とは?

当社へ任意売却を頼んだら?

任意売却の流れって?

Contents

企業再生sell&leaseback 完全個別相談のお知らせへ

企業再生sell&leaseback お役立ち用語集へ

企業再生sell&leaseback 無料ダウンロード資料へ

HOME
事業内容
実績紹介
よくある質問
中小企業の為の7つの約束
完全個別相談
メルマガバックナンバー
会社概要
プライバシーポリシー
お問合せ
「sell&leseback」(セール&リースバック)はアドバンスパートナーズ株式会社の出願商標です。

Home  ->  実例集    -> 事例1 任意売却

 事例1 任意売却

相談法人

貸しビル業
年商 2億円
借入先 銀行1、信金1
所有不動産 収益ビル兼最上階自宅1、収益ビル1

相談内容

新築低賃料のビル増加に付き、家賃収入減少止まらず。
退去後の空室が目立ち始めている。
銀行からは追加担保の差出をしつこく迫られる。
返済のためビルを売却すれば、住処も収入源も共に失ってしまう。

再生スキーム

@金融機関に申し出て、リスケジュール交渉を開始。
  毎月の元金返済部分を大幅に減らしてもらう。 この間に手元資金を潤沢にする。

A自宅と収入源を守るべく、所有不動産の任意売却交渉を金融機関に持込む。
  これに先立って、不動産の担保状況や連帯保証の状況を徹底調査し、
  無余剰になっているか確認する。

B任意売却によりセル&リースバックする。
セール&リースバックは、当社もしくは当社の協力会社にて行います。

C新会社を設立し、現経営者にとって信頼の置ける人物に代表者になってもらい、
  ビルを買い戻す。
  買戻しが実現するまで、ビル管理業務を新会社が請負、
  この管理収入を財源に当該ビルに入居しておく。

D任意売却後は、無担保債権となり、
  金融機関がサービサーに売却後、買取交渉に移行する。


ページTOPへ戻る

お問合せ

Home  ->  実例集    -> 事例1 任意売却

HOME | 事業内容 | 実績紹介 | よくある質問 | 個別守秘相談 | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyright c 2007 企業再生All Rights Reserved.